2008年05月18日

マロンの病気?その後

病気?と言っていいのかなんとなく悩みます。なんででしょ。
縫合糸反応性肉芽腫のその後です。
初耳の方は縫合糸反応性肉芽腫カテゴリを参照ください。


去年12月6日に手術して、きれいに肉芽腫を取り除いたところまで皆さんにお伝えしたかと思います。
あれから傷口は順調に治り、1週間くらいは陰部から薄い血が出たりして不安でしたが、大分に着いた頃にはすっかり良くなっていました。
ところが年が明けてお正月気分も抜けた頃、なんとまた陰部から白いおりもの(膿?)が・・・もうやだ〜(悲しい顔)

信じたくなかったけど、それから毎日出たんです。
悪いものは取り除いたはずなのになぜ?あんなに悩んで受けた手術はなんだったの?
手術後喜んだだけに、すーごくショックだった顔(泣)

3〜4日様子を見て近所の動物病院(大分)へ連れて行き、今までの経緯を説明しました。
わざと?ってくらいとにかく専門用語を並べる先生で、何を言ってるのかあまり理解できない・・・。
結論は「もう一度お腹を開けてみないとわからないでしょうね」とのこと。

なんでお腹を切らないとわからないだなんてみんな簡単に言うのかしら。
なんで切らずに検査する方法がないのかしら。犬だから?人だとどうだろ?
都会の病院に行けば切らずにすむのかしら。
答えを知ってる方がいたら教えて欲しいです。

とりあえず膣洗浄をしてもらい、抗生剤の飲み薬10日分出してもらいました。
それから1週間、状況は全く変わらずバッド(下向き矢印)
これを見ていた母は、アロマオイルでアロマスプレーを作って毎日マロンをマッサージすることにしました。
母は昔からハーブが大好きで、ハーブ信者なんです。

すると次の日、1ヶ月弱続いてたおりものが出てないかも??
その次の日もその次の日も・・・。
三女の出産で入院中も気がかりでしたが毎日嬉しい報告ばかりぴかぴか(新しい)
マロンのおりものが止まったのは三女誕生のほんの数日前。
それまでは毎日ブルーで、そんな気持ちのまま育児なんて考えただけでも辛い・・・。
そしておりものが止まったまま今に至ります!


何が原因で再びおりもの(膿?)が出たのかわかりません。
そして何が効いて治ったのかもわかりません。
抗生剤なのかアロマスプレーなのか、はたまた時間が解決しただけなのか。
でも完治したのであれば私はそれで満足。
再手術しなくて済んで本当に良かった!
もう何も起こりませんように四葉


ちなみに、、、

◆アロマスプレーのレシピ◆
300mlくらい(適当)のスプレーボトルいっぱいに水を入れ、ティーツリーとラベンダーのオイルを1滴づつ。
どちらも免疫を高める効果や殺菌作用があります。

これが効いたのかどうかはわかりませんが、今もマロンにアロママッサージ続けています。
使い始めておりものが出なくなるまでがあまりに早すぎる気もするけど、母いわく、アロマオイルは血管に入るから効果が早いんだとか。
もし皆さんのワンコに気になる事があれば試してみて害はないと思います。
十分に薄めて使ってくださいね。


最後に、健康になったマロンさんのはしたない寝相です(笑)
女の子でしょー!!(^^;)

080517マロンはしたない寝相・・・

ニックネーム グラッセ at 23:15| Comment(22) | TrackBack(0) | 縫合糸反応性肉芽腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しばらくです!お元気そうでなによりです。
マロンさん大事に至らなくて本当によかったですGood
もう開腹なんてまっぴら御免ですよね顔(え〜ん)

我が家のチビクロ三女も最近同じような現象が起きています。顔(汗)
友人から『ヒート後はそういうのが出る場合がある。心配するほどのことではない』と聞いていたので気にしないでいたのですが、マロンさんはヒート後じゃないですしねぇ...顔(汗)
病院に行って聞いてみようかと思います。何か判ったら教えますねHello
Posted by ばかぼんぱぱ(|:3ミ) at 2008年05月19日 12:43
今まで大変だったんですねふらふら
でもマロンちゃん良くなったみたいでよかったかわいい

丁度今、かみかみしてしまうめっけに、ちゅぴママさんから、フラワーレメディがいいんじゃないかと教えてもらったところで、香りについて色々研究中だったんです〜。
ちなみにそのマッサージに使ったアロマオイルは人間用のでいいんでしょうか?
人用の無印良品で買ったエッセンシャルオイルがあるので、それでもいいのかなぁって思ったんですが〜わーい(嬉しい顔) ティーツリーとラベンダーですよね〜
それを水で薄めれば大丈夫かなぁ〜
Posted by めっけまま at 2008年05月19日 17:00
マロンちゃん、とりあえず、今は元気になったようなのでよかったですね。
うちのジュリも冬から全く歩けない、介護犬となってしまいました(涙)。
腰、心臓と途中は、偽妊娠などがあり、その日によって体調がまちまちです。
今、ぼくがジュリにしてあげれることは、ハグをして、愛情をささげてあげるだけ・・・。医療にすべてをかけたとしても、本当に完治できるとは限らず、さらに事態を悪化することも十分ありえるんで、何がベストかは、運にもよりますし、ぼくは自然に任せようと思ってます。
自然って言うのは、わんの免疫力を高めることで少しでも、病状を好転させることでしょうか・・・。
それは、やはり愛かなあ〜。
わんに愛情たっぷり注ぐことで奇跡がおきないかなあ〜なんて思ったりしてます。
家族(わん)が病気することで、飼主が気づかせてくれることもあるんです。
それは本当に感謝しなければならないことですね。
人生、良い事ばかり起こるわけではありません。わんが犠牲となって、教えてくれてることってあると思うんです。

また、お子さんの誕生、おめでとうございます。今後、自分の子についても、わんと同様、色んなことがあると思いますが、全てが自分の学びのために起きた事実と前向きに考えるといいかもネッ〜。

Posted by ranパパ at 2008年05月19日 18:03
お里帰り中、マロンにそんな事があったなんて・・・。
でも、今は良くなってホントにヨカッタ〜黒ハート
「ハーブ信者」(笑)の献身的なマッサージがよかったのかもねGood
今度、うちの2ブヒの具合が悪くなったら、大分から出張して来て頂きましょう(笑)

先日は素敵なお花ありがとうねかわいい
 また3姉妹つれて遊びに来てね〜ハートたち(複数ハート)
Posted by トッコ at 2008年05月19日 18:11
マロンちゃん 大変だったんだ・・・
 私もアロマ大賛成です。
ワンだと病院の塗り薬は塗りたくない(赤ちゃんもそうだよね)舐めちゃうと心配だもん
 皆さんも製油は確かなところのを御使いください。ワンちゃんも人間用でOKですが、あまり確かじゃないところのは、純粋な製油でないと危険ですから〜〜
 「愛しのペットアロマセラピー」などの本も参考になりますよ〜
 
Posted by 團十郎母 at 2008年05月19日 22:03
マロンちゃん良くなってよかった〜わーい(嬉しい顔)
本当に犬(笑)は話しができないので
わからない事ばかりですものね・・・。
でも、大事に至らなくて良かったハートたち(複数ハート)
Posted by たいようママ at 2008年05月20日 10:08
わ〜、良かった。アロマ万歳♪
ティーツリーって万能アロマですね。
ヒトの花粉症にも効果あるし(鼻が通るとか?)、
ルーのダニ避けスプレーの主成分もティーツリーです。

最近、お友達ワンコで避妊手術を受けるコがいますが、
この病気のこと教えてあげたら驚いてました。
詳しくはグラッセさんのブログ読んでねって
宣伝しちゃいましたが、いいですか?
Posted by よーすけ at 2008年05月20日 11:23
アロマで良くなった様で、良かったですexclamation×2
「開いてみないと分からない」なんて
簡単に言われても困りますよねたらーっ(汗)

我が家もナポとリナの手術が控えてるので
しっかりと先生に確認してから受けさせたいです病院

今、リナが頻繁に膣炎になるので
万能アロマ、試してみようかなるんるん
Posted by ゆきんこ at 2008年05月21日 04:25
術後もそんな状態が続いてたんですね〜
不安でしょうがない中、おなかを開いてみないと分からないだなんて…
人間だったらレントゲンとかCTとかで慎重に検査、って感じになるんだろうケド
飼い主にとっては家族だけど、獣医さんにとっては動物って感覚なのかなぁ…

お母さんのアロマ&マッサージが効いてヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
そのお陰もあるし、家族みんなからの深い愛情で治ったのかもしれませんね
今が元気で何よりです♪
Posted by くみこ at 2008年05月22日 11:29
★ばかぼんぱぱさんへ
避妊手術をしていなければおりものが出る可能性もあるでしょうね。
手術をしているワンは出ないという獣医さんとしていても出るという獣医さんといるんですよねぇ。
どっちなんでしょう。
みのりちゃん、何でもないといいけど。
Posted by グラッセ at 2008年05月23日 11:40
★めっけままさんへ
私は人間用のエッセンシャルオイル使ってます。
めっけくん、かゆみ止めにペパーミントとかどうかな〜。
めっけままさんにメール送ったんですが戻ってきてしまいました。
アドレス変わりました?
めっけくんの体に合う治療法、見つかるといいのになぁ。。。
Posted by グラッセ at 2008年05月23日 11:40
★ranパパさんへ
私も常に前向きに考えてます。
マロンに何があってもそれが運命なんだと。
でも本気でマロンがいなくなったらと考えると、医療に頼っても何とかしたいと思ってしまう自分がいます。。。
マロンのためというより私のためかもしれませんね。
アロマオイルでのマッサージは半分は愛だと思ってます(笑)
免疫力を高める効果を期待してこのアロマオイルを選んだんですが、飼い主が治ると信じて体を触ってあげる事でマロンも強くなったんじゃ

ないかなぁって思ってます。
ジュリちゃんも元気に走り回れる日が来ると信じてます♪
Posted by グラッセ at 2008年05月23日 11:42
★トッコさんへ
そうなんです。
ハーブ信者は治ると信じてマッサージしてたからね。
それがマロンに伝わったのかな〜。
ルポ2周年おめでとね♪
Posted by グラッセ at 2008年05月23日 11:42
★團十郎母さんへ
そ〜ですよね〜。お姉さんアロマ関係のお仕事ですもんね。
製油は無農薬で栽培されたものを買ってます。
体に吸収されるものですもんね。
愛しのペットアロマセラピー、なかなかのお値段ですね(^^;)
でもかなり興味ありです!
今度見せて欲しいです。
Posted by グラッセ at 2008年05月23日 11:43
★たいようママさんへ
そう、ワンコは喋れないから一番側にいる飼い主がちゃんと観察してあげないといけないんですよね。
マロン自体は全然元気そうだったので、ボディチェックって大切だと思います。
Posted by グラッセ at 2008年05月23日 11:43
★よーすけさんへ
アロマ、いいですよね。
私は鼻炎にユーカリがとても効きます。
ワンコの蚊よけにはゼラニウムがいいようです。
(虫除けスプレーのにおいがします!)

避妊手術を受けるお友達、読んでくれると嬉しいです。
でも避妊手術を受ける事自体は反対ではないんです。
と言いながらもクルミはどうしようか迷い中。。。
Posted by グラッセ at 2008年05月23日 11:44
★ゆきんこさんへ
リナちゃん、頻繁に膣炎になるんだ。。。
心配ですね。
マロンがアロマで治ったかどうかはわかりませんが、リナちゃんにも試してみて!
アロマオイルがあれば簡単に作れるし。
治るかわからないけど、治ると信じてやってみて(^^;)
Posted by グラッセ at 2008年05月23日 11:45
★くみこさんへ
小さな腫瘍だとエコーやCTとかではなかなか発見しにくいみたいです。(レントゲンも一緒かな)
触診でしこりなんかはなかったんです。
それにしてもこの時に行った病院は、私の話を聞いただけで大した診察もしてくれず手術なんて言い出すものだから憤慨です。
アロママッサージでマロンの抵抗力が上がったんだと思ってます。
これからもこのまま健康でいて欲しいな♪
Posted by グラッセ at 2008年05月23日 11:46
手術後そんな事があったのですか!!
心配だったでしょうね(つД`)
しかし、何で直ぐに手術しないと分からないとか、簡単に言うのですかね!!

アロママッサージで治ったのですか♪
アロマパワー恐るべし(゜ε゜;)
でも、ホント健康体になってよかったですねヽ(*´∀`)ノ
Posted by コージー at 2008年05月24日 19:59
訪問がとても遅くなってしまってすみません〜〜あせあせ(飛び散る汗)

マロンちゃん、術後も色々と心配な事があったんですね〜〜顔(泣)
それにしても、開いてみないと・・だなんて
簡単に言わないでいただきたいですね〜〜顔(ぷんっ)
相手が人間だった場合、そんなこと言うのかしらexclamation&questionちっ(怒った顔)
まったくもう!プリプリ顔(ぷんっ)

でも、アロマオイルで良い方向に向かっているようで安心しました〜揺れるハート
アロマは私も好きなので、良い反応が出て私も嬉しくなりましたるんるん
ラベンダーとティーツリーなら虫除けにもなるし、一石二鳥ですね顔(笑)
アロマだけでなく、母上さまのハンドマッサージが癒し効果で効いてるんでしょうね〜揺れるハート
Posted by ちゅぴ☆ママ at 2008年05月26日 01:55
★コージーさんへ
そんな事があったんです。
出産前にとても心配でした。
アロママッサージで治ったかどうかはわかりませんが、効果はゼロではないと思ってます!
Posted by グラッセ at 2008年05月27日 11:54
★ちゅぴ☆ママさんへ
人間でマロンのような症状の場合、どういう検査をするんだろう?
冷静に考えてみたんだけどお医者さんの知り合いもいないし。。。

そうなんです、アロマの効果もあると思うし、マッサージの効果もあると思うんですよね。
今は私自身薬を飲めない時期なので、アロマオイルにいろいろ助けられてます。
Posted by グラッセ at 2008年05月27日 11:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1386170
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック