2009年10月26日

家族性皮膚筋炎という病気

マロンとクルミの病気ではありません。

・・・・・・・・・・・・・


1年に1度?2度?くらい会うことが恒例となったひかり&のぞみ&みのり家。
またルポにて待ち合わせしました♪  → 前回の記事

スムースのふたばちゃんが仲間入りし、4人姉妹となってました〜四葉
うちより多いね(笑)

タイトルの「家族性皮膚筋炎」という病気、3女のみのりちゃんの病気です。
遺伝性の血管障害だそうで、不治とのこと。
かさぶたのようなものができ、それが毛ごと取れ、そこにはもう毛が生えてこない、、、って言ってたかな。
一生薬漬けらしいです。
でも痒みはないらしいし、なによりみのりちゃん自身はとっても元気!

この病気に関しては文献もあまりなく、獣医師も情報不足とか。
私も聞いたことなかったなぁ。
もし知り合いにこの病気の子がいるよーとか、このキーワードを検索してここに辿り着いたよーなんて方がいらっしゃれば、体験談を是非教えてほしいです。
コメントでもメールでも!(アドレスは左に)

顔(特に目の回り)や腕の付け根に毛がなくなってしまったみのりちゃん。
でもみのりちゃんをはじめ、一家は非常に明るい(^^)素敵なファミリーだわ。

091026みのりちゃん

新しく仲間入りしたふたばちゃんハートたち(複数ハート)

091026ふたばちゃん

ようやく撮れた、マロン&のぞみ&ひかり。

091026マロン&のぞみ&ひかりちゃん

この写真を見ると全然似てないマロンとひかりちゃんだけど、会うと必ず「似てるね」と言われます。
たくさんワンコがいる中でチラッと視界に入ったくらいだと、うちのパパもわからないと言っておりました顔(汗)


p.s.
クルミさんの写真がないねーたらーっ(汗)
連れて行ったんだけどさ。。。
次回の記事はクルミさんが主役です(^^)

ニックネーム グラッセ at 15:06| Comment(8) | TrackBack(0) | マロンとクルミの日常*2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする